2017年7月26日 (水)

3000文字に挑戦!女の子を語る編


どうも!
こんばんは!

今日はモノブログチャレンジをします。
3000文字で投稿してみようという記事です。

駆け出しのライターとしてのモノブログ。
web記事としての経歴が欲しいので、練習してみました。
今回の内容とチャレンジは全く関係がありません。

モノブログってどんな男の子なのか。
モノブログはインターネット上で、とんでもない下ネタを淡と語り続ける、自己顕示欲求と性欲がむき出しで小太りでナマズ顔、レンズの厚いメガネをかけた童貞のamebaブロガーです。
ここにおいて自己顕示欲求とは、自分のありたい姿、自分の見せたい欲求を言葉や態度で示したくなる。そういった気持ちです。
それに性欲が絡まり、世界中に繋がるインターネットを通して、女の子に自分の下ネタを言い聞かせている気持ちを吟味しているのです。クズ野郎な印象がありますが、男の子としての発達段階としては正常なことなのです。
しかし、三十路を手前にした若者が欲求をむき出しにすることは社会的にはややマズイことではあります。

それでは、今回のテーマです。
モノブログが女の子を語るという内容です。
男の子のモノブログにとって女の子とはいい匂いがして、可愛くて、心の中から離れなくて、そして美しい存在であると僕は思っています。
当てられる文字は女性、女、雌、female(英)、(ギリシャ文字)があります。
さらに国籍は日本とは限りません。ヨーロッパからアジア、アフリカまで。世界中に女の子はいます。
今回は、女の子の好きなタイプを5つのカテゴリーに分け再考してみました。
以下は顔立ち、ファッション、体型、人柄、夜の営みセクスだね!についてです。

顔立ちの好きなところですが、
構成的からなるパーツが好きなのです。
その理由の一つにパーツごとにその子の特徴を捉えてモノブログの女の子の好みの対象にその子が昇格出来ることがあります。
例えば唇の厚い女の子がいたとしてストローで飲み物を飲んでいた時、すぼむ唇をみて、胸のあたりからそわそわしたものが流れ込み勃起する。
細く切れ長な目を見て少しこき下ろされたような印象を感じ今後もしかしたら何らかの拍子に顔に何かがかかってしまった時があり、その細く切れ長な目でこき下ろされたような眼差しを想像し勃起する。ということは、よくあることです。
すなわちそれぞれの顔のパーツを見てモノブログの中にいる誰かが想像的かつ創造的に構成的な概念を見つけ出し今後あってもいいシチューションを作り出され勃起させられるということは、よくある話です。
ですから二重まぶたも、奥二重も、一重まぶたも好きです。ここではまぶたのどうこうではありません。まぶたと声や、まぶたとあの時のファミレスなどに興奮するのです。
次にファッションについてです。
着る洋服についてとても重要視するところは、清楚な印象です。
似合っているということはとても重要ですが、考え直さないといけないところは多あります。
足が短いため少し厚手のトランクスのように見えてしまうホットパンツや、現代の魔術師を思わせられるストーンのついたネイル、指が太すぎてソーセージのようになってしまった指輪、生まれ持った瞳を否定しているとしか思えないカラコンなど。思わずそれやめたら?と思うことが多あります。
そこでモノブログが考える理想の洋服は、透け感があってもしっかりと色の濃いスカート、襟付きのブラウス、ネイルはどんなに頑張ってもトップコートが重要だと思います。
化粧について、重要視する部分は透明感が特に重要です。ペンキのような濃いグロス、色彩の知識がなさそうに感じられるチーク、歌舞伎役者から抜擢されそうなアイシャドウはとにかく嫌いです。
嫌いという理由は、すっぴんから裏切られる現象をとても恐れている表れでもあるのです。だからこそ個性を出そうとするギャルメイクなどは受け付けることができません。
色を塗りすぎて、化粧自体が原型を壊してしまうことに遺憾があります。
ちなみにモノブログ独自に選り好みをした透明感を達成できている女の子は、モノブログのアメンバーである有村架純、葵わかな、桐谷美玲が挙げられます。常に更新通知を許可しています。
体型についてもですが、
あまり好きでない体型に肥満が挙げられます。自分より重い女の子はどうしても興奮することができません。
65kg以上ある、あるいはお腹が出すぎている肥満体型の女の子はどうしても受け付けることができないのです。
肥満以外に体型にこだわりは特にありません。おっぱいの大きさが脚がお尻がという会話が時間の無駄に感じるほど、あまり体型にはこだわりがありません。
とにかく女の子として気になるのは二つの乳房があることが1つ、股と股の間にあるヒダに興味の焦点が当てられており排泄と性交渉を一旦に行える、その部分に1つ、以上の2つしか重要視しません。
そして人柄です。
2歩後ろに歩いていると思っていたら、いきなり俯瞰したような態度で年上の女性と思わせられる導きをし、かと思ったら小悪魔のような思わせぶりで一定の距離を保ち、時にお兄ちゃんと言って慕ってくれる女の子がとても好みです。
逆に騒がしい女の子はとにかく嫌いです。カラスのような大きな声で、やかましくはやし立てられるように催促されている感じがする早口、話がいちいちズレて、かつ何を言っているのかわからない女の子はとにかく嫌いです。
モノブログは一応童貞ですが、こういった女の子は自分の男の子としてのシンボルを雑に扱われ傷つけられそうなイメージが湧いてきます。
最後に夜の営みです。セッスだね!
ややソフトマゾヒズムな童貞モノブログが女の子に求めるものは、ゆったりとした優しさとふれあい、そして飼育されている感じの締め付けられている感じを求めるのです。自称ペロ犬の称号を持つモノブログは
時に顔の上に馬のように乗っかりほらと言われるとまるでスイカにむしゃぶりつくような勢いで、その溢れる愛蜜を求め、ザラザラの舌で吟味を始めます。
雑に扱われ、ボロ雑巾のようになったモノ。。。。

ギブアップです!!!!!

モノブログ自身の得意分野だと思って見切り発進で3000字を書き出して見ようと試みたのですが、なかなか疲れます!
おおよそ3時間でここまで書けました。
ここまで2200文字です。

やはりテーマを決めて、
どういった構成で作っていけばいいかを考えないと進みません。なかなか難しいものです。
MicrosoftWord2016(最新)オンラインコードWin対応14800円
Amazon


一太郎2017特別優待版10584円
Amazon


マジ文章書けないんだけど朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術
Amazon

身体動き出してきたので

分かるんです。、、
自分の体に真剣に向き合ってる
ほんとに体のことよく知ってると、実感できたと、麻央さんが言ってたのを
思い出しました
どれほどの積み重ねか。
凄い。

Web配信 月刊 隣の気になる奥さん vol.003

今月もWeb配信 月刊 隣の気になる奥さん vol.003に漫画を一本書かせていただきました
よろしかったら見てください
月刊 隣の気になる奥さん vol.003

http://book.dmm.co.jp/detail/b164aisis00601/
単話配信はこちら

2017年7月25日 (火)

たーまやー小声wかすかーに見えるブレブ

たーまやー小声wかすかーに見えるブレブレの天神祭の花火でございます来年は見に行きたいな

日記を書こうvol.1553

…「“アトラクションでスマホ紛失の瞬間”が話題に 」
無くさないように気をつけよう!
特に、ポッケやバッグに入れてるときは要注意だね。
...昨日も超湿度高い。気温は幾分涼しいんだけどね。
まあね、梅雨明けすればね..。 でも台風くるのかな。
あんまり、気候が荒れないでほしいよね。
せめて、交通機関がちゃんと動くような位にね。

監督稲葉さんにヘッドコーチ金子誠さん?

監督稲葉さんにヘッドコーチ金子誠さん?せめてヘッドは経験豊富な人に任せたほうがいいんじゃないかね

2017年7月24日 (月)

養護学校の先生。


今日は工房で、かごを作って
型染めをしました。
養護学校の今年先生になったばかりの22歳の女の子が研修に1日来てました。
午前中は先生にかごの作り方を教えてあげてと責任者の人に言われて一緒に作りました。
私ばっかり教えなくちゃいけなくてイヤだ笑。下手やのになんで毎回私なのだー笑。
先生はキレイで可愛いらしい人でした!優しい感じも伝わってきて先生にぴったりだなって思いました。
お昼は初めてパンを食べました。そしたらスタッフの兄さんに『あっ!パンになっとる。ご飯飽きた?』って言われました。
スタッフの兄さん髪を切ったみたいで、ちょっとウェーブがかかって三浦大知さんみたいになってました笑。
みんな三浦大知さんに似てるって言ってて、ミュージシャンになろうとしとるん?とか言ってる人もいて面白かったです笑。
お昼からはランチョンマット?に模様をトントンとして染めていきました。
先生も上手にしてて、かごも上手くて初めてなのに器用だなって思いました。
生命保険の人にはバームクーヘンを貰い、隣の席の人には小さいようかんを3つ貰いました。
おわり。

夏は恋の季節 〜第二章〜

どーも、山梨一のキャリアウーマンこと、むしゃぶるいです!
って、山梨一じゃねーし!
キャリアもねーし!!
いやウーマンでもねーし!!!
はい、どうでもいい挨拶が長くなりましたが、今日は前回の日記の『夏は恋の季節』の第二章です☆
もう数日前なんですが、気になってる人が働いてらっしゃる某雑貨屋さんの近くを車で通りがかったんです。
うーん、せっかくだし、行っちゃお!
と思い、某雑貨屋さんへ行っちゃいました!
よし、今日こそ話しかけるぞ!!
と、心に決めて、いざ店内へ・・・
すると気になってる人が・・・
いなかったーーーーーー!!!!!
お休みだった〜〜〜〜〜〜!!!!!
仕方なく帰りました・・・
ちゃんちゃん☆
っておい!!
第二章って大袈裟にしたわりにこんなオチかよ!!
って思いましたよね・・・
すんません!!!
ぬぱぬぱぬん☆

KN 全てを許すしかない“エクストリーム・アクロバティック土下座”

GIFアニメにして眺めるw
http://SNS.jp/view_community.pl?id=834936
全てを許すしかない 偶然の産物“エクストリーム・アクロバティック土下座”が激写される

2017年7月23日 (日)

最高の難易度

■車いす利用でのエスカレーター事故後絶たず 負傷や巻き添え死も…
(産経新聞 - 07月22日 22:37)

«遅い朝食